広島の歯列矯正

乳歯がすきっぱって気になります?

取りあえず、前回ので
顎間ゴムシリーズは〆ます。
だって、私が飽きたから
今回は別のお話。


いきなりですが、

私は、基本的に乳歯だけのときには

矯正治療をしましょうとは言いません。

(※例外はありますがそれはまた別のお話)

 

それでも、やはり気になる保護者の方は

ご相談に来られますです。

 

私も、自分の娘が熱出したら

『なんか悪い病気なんかな』とか思って

すぐ病院行こうかとしてしまいますもん。
(いや、正確に言うと私の妻が。。。
私はどちらかというと病院行かない方。)

ずっと前に、娘に発疹が出ちゃって、

???風疹??とか思って病院入ったら、

『ただのウイルス性の風邪による発疹です』

と冷静に言われてちょっと恥ずかしい思いしちゃいました。

 

乳歯だけの歯並びの子供さんの親御さんに、

よく聞かれる質問の1つが

『この子、すきッ歯なんですけど

治療した方が良いですかね?

(大丈夫ですかね?)』

というものです。

 

結論から言っちゃうと、

大抵の場合大丈夫です。

どちらかと言うと隙間が合った方が

良いのかなとさえ思います。


逆に、

大人の歯が生えてきている小学校低学年の

お子様の保護者の方が相談に来られたとき

こういう風に言われることがあります。

『子供の歯のときは、綺麗な歯並びだったのに

大人の歯に生え変わってガタガタになった』

 

そうですね。昔は、綺麗だったのに

なぜかガタガタになっちゃうと

心配にもなりますし、

何か予防が出来ていたのではないかと

思われるですよね~。

 

両方とも、同じ原因なんですが、
(同じことを言っているのですが)

今日は時間なさそうなのでこれまで。

続きはまた。

 

・・・・続きを書く前に一言だけ。

先ほど、乳歯のときの歯並びに隙間があるのは

大抵大丈夫と書きましたが、

治療しないとならない例外もございます。

なので気になる方は歯医者さんの方に

行ってくださいね。


Category:広島の歯列矯正 | 11:48 AM

コメントは受け付けていません。