広島の歯列矯正

歯並びは草食系男子なんじゃないかな?

なんちゅう、タイトルを付けているんだ、私(笑)

少し、今年後半は攻めの文章にしてみようと思います。

(なんだよ、その攻めって・・・)

前回までに、歯並びは基本的にUの字に並ぶと書きました。



それは、歯の立場が弱いからということも書きました。

じゃあ、そう考える理由って何?ってことを

書いていきますね。

駄菓子菓子(・・・・変換ミス(笑))

だが、しかし、これは文献的には違うことかも

しれませんので、

『おいおい、無茶苦茶言うなや』って突っ込まないで

下さいませ。世の中には反対意見もあるでしょうし。

私が心の中で勝手に思っていることとして読んでね。

あくまでイメージでね、イメージで。

.

1つめ。

口の中を構成するもので、出来上がるのが

最後になるのが歯なんです。

.

例えば、電車や飛行機に乗った時に、

既に隣に人がいた場合、

ひじ掛けを取り合うっていう

見えない競争があるじゃないですか(笑)

.

この場合、先に座っていた方が断然有利ですよね。

先に座っていた恰幅良い方が(←人のことを言えないけどイメージ(笑))

ひじ掛け取っていたら、『クッ』とか思いますもんね。

二人掛けの椅子ならまだしも、

混んでいる新幹線なんかで、三人掛けの椅子の

真ん中に追いやられた日なんかは、絶望です。

右も左もひじ掛けが無い状態があり得ますので。

別に、ひじ掛けに絶対に腕を置きたいかと言われれば

そうではないのですが、

自分のテリトリー(縄張り?)が、絶対的に少なくなるので、

なんかセセコマシイ気分で乗車することになりますよね。

.

そう、そんな状況が口の中で起こっていると考えていただければ。。。

『・・・・・』←皆様の唖然さを表してみた(笑)

.

唇とほっぺと舌と、こいつらは、生まれた時から、

いるのです。

.

一方、歯は、それが生えることが出来る骨が

もともと成長していないことから

骨ができるのを待たないといけないことに加えて、

乳歯を経てから永久歯に生え変わります。

永久歯がすべて生えきるのは、

女の子で、小学校高学年から中学生、

男の子で、中学生から高校生になります。

.

方や生まれた時から存在し、

方や生まれてから10年後に出てくる新参者、

どちらが空間を取るのに有利かと言われれば、

先にあるものですよね。

.

もちろん、これだけでは歯が草食系ということの

証明にはなりませんので、次回は実際に起こっていることを

もとに草食具合を書いていくことにします。

 

 

 

 

 

 


Category:広島の歯列矯正 | 10:21 AM

コメントは受け付けていません。