2012年11月 - Monthly Archives -

広島の歯列矯正

治療の難易度4 無くて七癖

人には無くて七癖というものがあるそうで。 口の中にも色々な癖と言うものがあったりします。 一番良くあるのは舌の癖。 他にも、唇を咬んだり、爪を咬んだりするのもあります。 それに大きな観点から言うと、 咬み癖とかもあります … 続きを読む

広島の歯列矯正 | 17:35 PM | comments(0)

広島の歯列矯正

治療の難易度(その3) 骨の位置による

前回の最後に書きました通り、 矯正治療においては、歯を動かすことが出来る治療です。 歯以外を直接的に動かすのは困難です。 (間接的に動かすことは出来るのですが、それはまた別の話です) もっと言うと、完成した大人の上顎や下 … 続きを読む

広島の歯列矯正 | 11:09 AM | comments(0)

広島の歯列矯正

治療の難易度(その2) まだまだ序論です

治療の難易度を話す前に、 『咬み合わせに関与している作っている体の部分を応えよ』という問題が出されたとします。 (多答問題みたいですね(笑)) ・上の歯 ・下の歯 ここら辺は当然の通りです。 上の歯は上の顎に生えています … 続きを読む

広島の歯列矯正 | 11:08 AM | comments(0)

広島の歯列矯正

治療の難易度

やっと、このブログを更新できるページを見つけました。 今度はパスワードも記録したので間違いなく。。 さて、とても久しぶりなので、何を書くべきかと思いましたが、 軽く書けるものから行きましょう。 ご相談のときに多いのが、 … 続きを読む

広島の歯列矯正 | 10:51 AM | comments(0)