2012年12月 - Monthly Archives -

広島の歯列矯正

抜歯をする場合2

前回に続き、 抜歯をする場合の2つ目です。 それは、口元が出ている場合。   ガタガタが無くても、 口元が出ていて口を閉じにくい(お猿さんやゴリラみたいな顔)、 場合などは、歯を間引いて治療を行った方が良い場合 … 続きを読む

広島の歯列矯正 | 16:27 PM | comments(0)

広島の歯列矯正

抜歯をする場合1

抜歯をする1つ目です。   これは皆さんが一番想像しやすいものです。   『顎が小さい、もしくは歯の大きさが大きい場合』   もっと解りやすく書くと、歯がガタガタな場合です。   … 続きを読む

広島の歯列矯正 | 17:37 PM | comments(0)

広島の歯列矯正

抜歯について

歯というのは貴重なものですよね。 子供の乳歯は上下左右合わせて20本ですし、 大人の永久歯は親知らずを除くと、通常上下左右合わせて28本しかありません。 さらに永久歯なんかは、もう生え換わりませんから、 とにかく貴重。 … 続きを読む

広島の歯列矯正 | 14:48 PM | comments(0)